お母さんのためのKid’sカラーセラピー ‐ママがセラピストになる‐(昭和女子大オープンカレッジ)


カラーセラピー、オーラソーマを学んでいる私ですが。
アロマとかカラーとかを、育児とか、育児中のママさん向けに活用していきたいな~と思っているのです。
そんな私にピッタリっぽい講座を発見~!
ちょっと参加してみたいと思います★
講座のレポートしますので、興味ある方はお楽しみに~★

昭和女子大学オープンカレッジ
講座名 お母さんのためのKid’sカラーセラピー ‐ママがセラピストになる‐
講師 カラー&サイコセラピスト 鶴岡 理保子 (Brilliant Colors 鶴岡色彩研究所 センセーションカラーセラピー・アヴァターラカラーセラピー・オーラライトカラーセラピー・マタニティカウンセリング
講座内容 カラーを通してお子様とのコミュニケーション方法を考えてみませんか。ストレス社会と言われる現代、多くの子供達もさまざまな感情を抱えています。子供の一番の理解者であるべきお母さんが、良きセラピスト役になってあげましょう。講座では、楽しくカラーオイルを選び、まずご自分の心を整理し、更にはカラーセラピーをお子様に行っていくためのコツを学びます。親と子の幸せを心から願っての講座です。
曜日 月
時間 10:30~12:00
回数 3
期間 2008年
7/14, 7/28, 8/4
受講料等 11,500円

この講座では、カラーセラピー、何を使うのかなあ??
カラーオイルってことなので、センセーションかしら??
最近、カラーセラピーのシステムもいろいろあるので~。
でも、オーラソーマって結構学ぶのが大変だったり(お値段的にも時間的にも~)・・・。
あと結構スピリチュアル色が強いのでー。
心理学的な部分から興味をもった私としては(いちおう、学生時代、教育心理学専攻だったのー。心理学って結構、統計学って感じなんだよね~魂がどーのこーのとかはあまり出てこない・・・)、このスピリチュアル★な雰囲気が・・・。
もっとシンプルで、実際の生活に即した分析ができるカラーセラピーを追加で学んでみようかなーと思っている今日この頃・・・(って、オーラソーマをしっかり自分のものにして、分析ツールとして使いこなせって話かも 笑)。

qrCode

コメントは受け付けていません。

← 戻る