うさぎについて考える


今日はエイプリル・フールですね。
なんか面白い嘘でも書こうかと思ったんですが、いまいち思いつかず。
我が家には、2匹のうさぎ(両方ともメス)がいるんですけども。
色も両方ともグレーで、生まれた日もおそらくほぼ一緒(姉妹ではないんですけど)なのですが。
性格、すごい違います。
そして食べ物の好みもえらい違います。
1匹目の「あい」は結構気難しいというか・・・。
ビビリーというか・・・。
単に私の事が嫌いなのかも(涙)。
外面はいいんですけど(爆)。
毎日、白目むき出しでビビリまくってます。
私、あいぼんになんかしたかなあ?ちゃんと毎日お食事の用意をしてお世話しているのに。
何でこんなにびびりまくられないといけないのでしょうか。
でも、食べ物に関しては、かなりチャレンジャーでして。
とりあえず、何でもほいほい食べてくれるので、その点は楽です。
イチゴとか、果物系をたまーにあげると、「うふふ♪」と笑顔を浮かべながら(そのように飼い主には見える)食べてくれます。
あげ甲斐があります。
一方、「のの」は。
すんげえフレンドリーです。
何もそこまで・・・とこちらがひいてしまうくらい、フレンドリーです(笑)。
ちょっとケージのそばに行こうものなら歌いだしそうなイキオイでダッシュしまくり、立ち上がってプリチーぽーず攻撃をかましてきます。
ケージの中に手を入れると、ナデナデしてあげたくても出来ないくらい、ののからナメナメ攻撃が。
ただ、食べ物に関しては、見慣れないものにはなかなか口をつけてくれないのです。
果物とか、生野菜とか「おいしいよ~」と説得してるんですけど、「イヤ!」とかたくなに拒みますです。
いまも、みかんが床に放置されてます。
たまに、人が見てないところでこっそり(?)食べたりするので、しばらく入れておくんですけど。
どちらも、牧草はよく食べてくれるので、まあ、問題はないっちゃないんですが。
私の経験上、うさぎの食べ物に関する好みって
●とりあえず、なんでもあげればおいしい♪おいしい♪と疑いなく食べる子
●ナマモノ(果物、生野菜など)が苦手な子
がいるような気がします。
後者の子に、新鮮な生野菜♪とかをあげると、かたくなに拒まれるんですが、乾燥させると喜んで食べたりするんですよねー。(にんじんとか・・・)
複数で飼っていると、こんな感じで個性があるので、楽しいです。

qrCode

コメントは受け付けていません。

← 戻る