〈美少女〉の現代史――「萌え」とキャラクター


気になる本。

〈美少女〉の現代史――「萌え」とキャラクター
ササキバラ ゴウ

Amazonで詳しく見る4061497189

宮崎 駿、吾妻ひでおから ときメモ、プランツ・ドールまで なぜ萌えるのか
まんが・アニメに溢れる美少女像はいつ生まれてどう変化したのか? 「萌え」行動の起源とは? 70年代末から今日までの歴史を辿る。
プランツ・ドールの話題が・・・。
「観用少女(プランツ・ドール)」って萌えなのか・・・。ふーん。
川原由美子さん、だいすっきです。
プランツもいいけど、やっぱ「前略・ミルクハウス」が一番スキかなあ。
涼音さん!

観用少女(プランツ・ドール) (1)
川原 由美子

おすすめ平均
歪んだ愛の美しさ

Amazonで詳しく見る4257902353

観用少女(プランツ・ドール) (2)
川原 由美子

おすすめ平均
ためいき

Amazonで詳しく見る4257902698

観用少女(プランツ・ドール) (3)
川原 由美子

おすすめ平均
とても考えさせられます

Amazonで詳しく見る4257902868

観用少女(プランツ・ドール) (4)
川原 由美子

おすすめ平均
買えるものなら私も欲しい!
川原由美子の最高傑作でしょう!

Amazonで詳しく見る4257903686

qrCode

コメントは受け付けていません。

← 戻る