バッチフラワーレメディ


【お知らせ】■手作りコスメ特集はじめました■
あるあるでフラワーレメディー(フラワーエッセンス)が紹介されましたね。
英国の医師であり細菌学者であったエドワードバッチ博士による、植物を使った癒しのシステムだそーです。
お花のエッセンスを、身体にとりいれることにより、癒しだったり、ダイエットだったりいろいろ効果ありらしい。
最近では、ペットにもフラワーレメディーなんてのもよく言われてますよね。
人間の様々な感情や性格のタイプに対応した全38種類のバッチフラワーレメディと、緊急用のレスキューレメディ があるそうです。
飲むもののほかに、バッチフラワーレメディー レスキュークリームなどもある模様。
代表的なアイテムはこちら
楽天でバッチフラワーレメディをさがす
バッチフラワーレメディ レスキュー10ml
バッチフラワーレメディ レスキュー10mlストレスを感じるどんな状況に対しても有効です。
心のバランスを取り戻し、落ち着いた心に戻るための手助けをしてくれます。
製造元:ネルソン社
使い方:1日6~12滴が目安。
1日3~4回に分摂取。
直接口の中に入れても、水やハーブティーなどの飲み物に混ぜてもOK。
バッチフラワーレメディ ホリー
バッチフラワーレメディ ホリー
番組に登場したのがこちら。
この植物の持つメッセージは「愛と信頼」。
人への嫉妬心、嫌悪感をよく抱く、誰かを憎らしく思い、疑ったり攻撃したりしてしまうという方に。
バッチフラワーレメディー レスキュークリーム
バッチフラワーレメディー レスキュークリーム
6種類のレメディが配合された、外用のクリームです。
レスキューレメディに使われている5種類のレメディ(インパチエンスクレマチスチェリープラム ロックローズスターオブベツレヘム)に、清浄剤としてクラブアップルが加えられています。
肌のトラブル全般に、浄化作用があります。
バッチ 写真カードセット(38種)
バッチ 写真カードセット(38種)
バッチ博士は7つの主な感情状態によって人々を種類分け、更に心のマイナス状態をさらに38種類に分けました。そして、ホメオパシーに関する知識を利用して、これらの感情のそれぞれを扱うレメディーを植物-花を基にして作ました。バッチ写真カードセット(38種)はその38種のお花の写真のカードです。この写真カードを見て必要なフラワーエッセンスを選ぶ方法も一般的に利用されています。

qrCode

コメントは受け付けていません。

← 戻る