シャトルシェフ活躍中


先日、真空保温調理器「シャトルシェフ」を買いました。
・・・アクセス解析に「保温調理 どうよ」っていうのがあって・・・。
リクエストにお応えして(?)、保温調理ってどうなのか!語ろうかなと(笑)。
QVCでも売ってます♪

icon
icon
サーモス シャトルシェフ 3リットル
icon
まだ、届いたばかりで、そんなに使いこなしてないんですが、なかなか良いですよ。
とりあえず、定番っぽい、クリームシチューを作ってみました。
じゃがいも、にんじん、豚肉・・・といった材料を食べやすい大きさにきり。
調理鍋(ステンレス製のふつうの鍋です)に油をひいて、さっといためます。
で、水と牛乳を足して(必ず、ひたひたになるように。水が少ないとうまく調理できないようです)、沸騰させます。
料理によって違いますが、5分~10分くらい沸騰させておき、その際にアクなどもとり。
ぐつぐついってる調理鍋を、保温器のなかに入れます。
で、蓋をしめて、30分以上放置(料理によってちがいます)。
最後にシチューの素を割りいれて、またしばらく放置。
出来上がり!
って感じです。
沸騰させて、保温にうつったら、鍋を見ている必要もなく、火も使ってないので焦げる心配もないし。
切って、炒めて、お湯沸かして出来上がり~。あと、放置しててもずっとあったかいままですし。
うちのダンナは最近帰りが遅いんですが、帰ってきてすぐにあつあつのモノが食べられるので好評です。
あと、あんまりぐらぐら煮ないですし、かき混ぜたりもしないので、じゃがいもが溶けません!
これは、なかなかいいんじゃないでしょうかねー。炊飯器料理でもそうですけど。
私が買ったのは、2人~4人用サイズなんですが、目いっぱいシチューを作ったところ、ダンナと二人、3日間シチュー責めでした(笑)。
意外と大量に作れるもんだなあ・・・という感じ?
なるべく、鍋の容量ぴったりくらいに作ったほうが、保温もうまくいくらしいので(少ないと冷めやすいらしい)、購入の際は、あんまり大き目のを買わないほうがいいのかも(大家族の人は心置きなく大きなものをどうぞ)。
煮物だけでなく、いろんなものが作れるようなので、しばらく楽しめそう。
ご飯も炊けるらしいので、炊飯器料理と併用ってのもありですな。
シャトルシェフについて、もっと詳しく知りたい方はこちらへ
Amazonにもシャトルシェフをオススメする声が・・・

THERMOS 真空保温調理器シャトルシェフ (KPY-3000-BK)

おすすめ平均
この価格なら大満足間違いなし!
シャトルシェフシリーズ大好きです!
子供が泣いても、旦那の帰りが遅くても大丈夫

Amazonで詳しく見るB000244HE4

こちらに、炊飯器料理のレシピサイトなどがまとまってます。
[ 炊飯器料理 ] gooカテゴリー検索>今週のおすすめカテゴリー 2004/5/11号>炊飯器料理

qrCode

コメントは受け付けていません。

← 戻る