【スパスパ】花粉症に即効性あり?「べにふうき(紅富貴)茶」


きのうのスパスパは、花粉症特集。
ヨーグルトは即効性がないらしい!
でも、腸内環境を整えて、体質改善効果はあるってことなので、私は毎日食べてます!
そのおかげか?インフルエンザにかかったけど、胃腸の症状はまったくでなかったですよー。
で、即効性がある!として紹介されたのがこれ。
べにふうき(紅富貴)
日本の「べにほまれ」と中国系の「ダージリン」かけあわせたお茶で、メチル化カテキンを含むそうです。
独立行政法人 農業技術研究機構 野菜茶業研究所というところで、アレルギー予防食品開発のために研究された由緒正しき(?)お茶らしい。
抗アレルギー成分のストリクチニンというものも含まれるそうですよ。
しかし、実験用品種だからか?生産量がすっごい少ないらしく。
テレビで紹介されたあとは、もうどこにも売ってない(涙)って感じです。
で、こちらの品種なら購入可能ですんで、ご検討くださいね。
花粉症には【紅富貴】べにふうきブレンド 緑茶(粉末タイプ)メチル化カテキンがタップリ!
花粉症には【紅富貴】べにふうきブレンド 緑茶(粉末タイプ)メチル化カテキンがタップリ!

花粉症に朗報!メチル化カテキン成分が豊富やまかい(山峡)粉末スティックタイプ

花粉症に朗報!メチル化カテキン成分が豊富やまかい(山峡)粉末スティックタイプ


べにふうき粉末茶 スティックタイプ 1.2g×30本
べにふうき粉末茶 スティックタイプ 1.2g×30本
べにふうき(微粉末緑茶)25g
べにふうき(微粉末緑茶)25g
「べにふうき(微粉末緑茶)25g」は、メチル化カテキンが多く含まれているといわれるべにふうきという品種を使用した微粉末緑茶です。べにふうきは緑茶とした場合渋味が強いのですが、この渋味成分にはメチル化カテキンが多く含まれています。茶殻に残る成分も余すところなく摂取できるように微粉末にしました。季節の変わり目、花粉の時期におすすめです。
品種茶「べにほまれ」ティーバッグ入
品種茶「べにほまれ」ティーバッグ入

qrCode

コメントは受け付けていません。

← 戻る