★パソコンでお絵描き

Painter9.5

ペインターがバージョンアップした模様。 Painter9がPainter9.5になるらしく、メジャーバージョンアップではないので、既存ユーザーは無料でアップデートできるようです。 アップデートパッチがリリースされました! http://www.corel.jp/download/update/up_Painter.html 主な新機能は 写真を絵に変換 わずか3ステップでデジタル写真が手描き風のタッチの絵に変身! フォト ペイント パレット -[下塗りペインティング]、[自動ペインティング]、[復元] の 3 つのパレットを使用して、写真から簡単に魅力的な絵画に作成できます。 初めての方にも Corel Painter! がいっそう使いやすくなりました。 ってこれ、Corel Painter Essentials 3の機能じゃん(笑)。 そのほか細かく使い勝手がよくなっているようです。 とりあえず、パッチあててみようっと♪
Corel Painter 9.5 Premium 通常版

COREL 2006-02-24
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Corel Painter 9.5 Premium アップグレード版

COREL 2006-02-24
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Corel Painter Essentials 3 通常版

COREL 2005-11-11
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ArtRage2日本語版発売

お絵かきソフト「ArtRage」がバージョンアップして「ArtRage2」としてパッケージ販売されるそーです。 解説書つきのものもあるよーです。 →ArtRage2無料版で試し描きしました
ArtRage 2 for Windows
ArtRage 2 for MacOS X パソコンで自在に絵が描けるペイントソフト。パソコンで手描きのような絵が描ける。絵筆、鉛筆、クレヨン、フェルトペン、ローラーなどをシミュレートし、本物の画材のような色の伸びや混ざり具合を実現。よく使うカラーセットの保存、カスタムカラーピッカーなどが用意され、簡単に色を選ぶことができる。また、写真やイラストの画像ファイルをトレースしたり、参考にするためにキャンバスにピンで留めておく機能、レイヤー機能が用意されている。 もともとはフリーソフトでしたが、今回のバージョンからは有料に。 でも安いです♪ タブレットでの描き味がとってもよくって、気持ちいいですよー。 また、非常にわかりやすいソフトなので、いままでのペイントソフトの使い方がいまいち良くわかんないという方にもオススメ。 ワコムでは優待予約受付中! http://tablet.wacom.co.jp/wacomclub/store/cam/artrage/index.html

Photoshop達人養成講座

こんな商品を発見! Photoshopの達人になりたい方、効率アップを目指している方にオススメ? ビデオCDで、Photoshopの操作方法や、Tipsを教えてくれるそうです。 基本が出来るようになると、いろいろ自分なりの応用表現とかも可能になるので、まずはこういうので基本を押さえると効率よく上達するかも? ◆特典付◆ビデオCD14枚組「Photoshop達人養成講座」基礎・応用編 全部セット。 単品はこちら。 ★★ビデオで親切に解説★ビデオCD5枚組「ラクして覚えるPhotoshop7、CS」他 ★プロの技が満載★5枚組「フォトショップ達人への道 」 Photoshopスタイル集89種類 操作はばっちり!という人は、こちらがいいかも? イラストレーターの講座もあります。 ◆イラストレーターは難しくない◆CD10枚組み「Illustrator達人養成講座」 うーむ、イラストレーターは全然使えないので、ちょっと気になる~。 業務用で、アドビ製品のまとめ買いが必要な方は、こちらをどうぞ! バナー (横・お得な割引) アドビ製品 今すぐ見積! 企業向けライセンス購入ができます。電話・メールでの安心サポート。

ここから始める!パソコン絵画

Corelから、初心者向けお絵かきソフトパッケージが発売されるそーです。
ここから始める! パソコン絵画 通常版
ここから始める! パソコン絵画 乗り換えアップグレード版
ここから始める! パソコン絵画 アカデミック版 初心者向けのナチュラル・ペイントソフト「Corel Painter Essentials 2 日本語版」と、デジタルカメラの写真を編集・管理するソフト「Paint Shop Pro Studio」をパックにした、初・中級者向けの多彩な表現力を持ち合わせたデジタルアート完全パック。 Painter Essentialsで、実際の画材で描いたようなナチュラルな絵を描き、デジカメの画像編集などはPaintShopProで行えますので、ちょっとパソコンで絵を描いてみたい、写真をいじってみたいという人はコレ1個買っとけば間違いないです~。 わたしは、Corel Painter IX 通常版を持ってますが、これはちょっと趣味で買うような値段ではないので。(私は趣味で買ってますが!っつーか、お絵かきソフトを買うのが趣味?) あとは、タブレットもぜひぜひそろえることをオススメします。 パソコンで絵を描く、といっても、マウスではやっぱ難しいので(図形を描くことはできますが、ちゃかちゃからくがきするってのは無理)。 ペン型の入力機器で楽しくお絵かきしましょうー!! これも、初心者(というか一般的にはコレで充分)むけとプロむけの製品があります。
WACOM FAVO F-430(K) プレミアムブラック こっちはプロ向け(私はこれをもってますが趣味です!やっぱ、買うのが趣味・・・?)
WACOM Intuos3 A5サイズ クリスタルシルバー PTZ-630/S0

FAVOのワイヤレスモデル発売。

パソコンでお絵描きの必需品、ペンタブレットの新製品がでました。 WACOM FAVO Bluetoothワイヤレス。製品詳細 WACOM FAVO Bluetoothワイヤレス ケーブルを気にせず、自由でリラックスした姿勢での操作を実現します。 また、教室やオフィスなどでは、スペース内を移動しながらの使用を可能にすることから、授業やプレゼンテーションを円滑かつ効果的に進めることを可能にします。 また、従来のFAVOにはない特徴として、本体表面上部に割り当てをカスタマイズできる2つのファンクションキーを装備、作業効率の向上に役立ちます。 だそうです。 ワイヤレスは魅力的♪ なぜか、私の場合、タブレットが壊れる時って、ケーブルの接触不良がおおくて。 いままでに2回くらいあります、経験が。 あと、ケーブルはうさぎにかまれるとあっという間にさようならー!なので(ってうさぎにかまれるようなところに置くなという話ですが。マウスが何個ダメになったか・・・さすがに、タブレットは高価なものだし、うさぎからはガードしてますけど。)ケーブルがないのって非常にいいなーとおもいます。 んが、Intuos3もってるし、しばらく購入することはないですなー。 つーか、Intuosもワイヤレスにして欲しい・・・! 水彩LITEがついてくるらしーです。

Painterアップグレードしました

なんだかんだいいつつも、PainterⅨにアップグレードしました。 今回のアップグレード版は、愛想のない、白箱ではなかった♪ (先日のDreamweaverのアップグレードが、箱のなかに、CD-ROM1枚というものすごい状態でガックシだったので、なんかちょっとうれしかった~。) あと、マニュアルは付いてないのですが、ガイドブックがありました。 ぺらぺらっとめくった程度なのですが、いろんなアーティストのイラスト制作過程が載っているようで、おもしろそう。 時間があるときに、じっくり見たいと思います。 Corel Painter IX アップグレード版 PainterⅨ対応の本もでてました。 Photoshop、Painterで習得する名画の筆使い パソコン絵画入門 世界の巨匠編 (さらに…)

Painter9体験版ダウンロード開始!

発売日が3月4日に迫ったPainter9ですが。 やっと(?)体験版がダウンロードできるようになりましたー。 CorelR Painter? IX Trial (WindowsR) CorelR Painter? IX Trial (MacintoshR) ペインター、使ったことないんだよねーという方も、無料ですのでちょこっと触ってみてくださいね♪ Corel Painter 9 通常版 Corel Painter 9 アップグレード版 Corel Painter 9 乗り換えアップグレード版 Corel Painter 9 アカデミック版 楽天で購入したい方はこちらでー。 楽天でPainter9を探す あと、ワコムから、ビジネス用ペンタブレット「ビズタブレット」というのが発売されるそうです。 プレゼンで手書きで印象付けよう!とかそういう用途らしい。 詳しくはこちらー。 http://tablet.wacom.co.jp/products/biz/ WACOM BizTablet

Painter9発表とコーレル日本法人設立

コーレル、日本法人の設立とペイント系グラフィックスソフト『Corel Painter IX』を発表 だそうです。 Painter9が3月4日発売だそうで。 アップグレード代、また高くなってるんですけど(涙)。 3万円かよ!この前2万5千円でも高いな~とか思っていたんですが。 でも、結構新機能が魅力的かなーと思うので、店頭(またはネット)でアップグレード版が購入できるようになったら入手しようかなと思っております。 (だって、販売元がコロコロ変わってて、ユーザー登録してても、住所変更とか対応してくれないんだもん・・・! だから、アップグレードのお知らせ来ないんですよね・・・。) Amazonで予約開始されましたー! ラッキー、最初っから、アップグレード版が店頭購入可能に・・・♪ Corel Painter 9 通常版 Corel Painter 9 アップグレード版 Corel Painter 9 乗り換えアップグレード版 Corel Painter 9 アカデミック版 楽天で購入したい方はこちらでー。 楽天でPainter9を探す 私は楽天のポイントで購入しようかなっと思っております♪ パスにそって描くというのをやってみたいな~。 きのう、久々にペインタでお絵描きしようとして、立ち上げたら。 画面の色が反転していた(なんか、白が水色になってて・・・!)。 どっひゃー!なにこれ!ぶっ壊れたのか!と血の気がひきましたが、Windowsの画面のプロパティをいじったらなんとか元に戻りました。 何かのひょうしに、デザインの設定でおかしくなったらしい。(なにがおかしいのかわかんないんですが) いきなり、Painterの画面表示がおかしくなったら、画面のプロパティで、モニタの色設定を変えてみると治るかもしれません。 マメ知識・・・? コーレル日本法人のサイトはこちら http://www.corel.jp/ それにしても、9本指は無いだろう。 スプラッシュ画面見るの、イヤなんですけどー! やたら、文句たれてますが、でも、Painterスキなのですよ。 スキだからこそ・・・なんかいろいろ気になるよ~。 Painter9、9つの新機能 ●処理速度平均2倍! ●アーティストオイル ペインティング システム ●ブラシコントロール パレット ●Adobe Photoshopとの互換性 ●パスなぞり描き機能 ●デジタル水彩(Painter6に近づいたらしい) ●クイッククローン ●Welcome 画面 ●KPTフィルタ 業務用で、アドビ製品のまとめ買いが必要な方は、こちらをどうぞ! バナー (横・お得な割引) アドビ製品 今すぐ見積! 企業向けライセンス購入ができます。電話・メールでの安心サポート。

PhotoImpact 10-美肌補正、オブジェクト抽出機能(髪の毛等が自然に切り抜ける)

低価格画像処理ソフト、「PnohoImpact」がバージョンアップするそうです。 PhotoImpact 10 通常版 PhotoImpact 10 アカデミック版 PhotoImpact 10 乗り換え/アップグレード版 デジカメ写真の取り込みからフォトレタッチ、Webページ作成まで簡単に楽しめるソフト。わずか一分で毛先まできれいに切り抜ける「オブジェクト抽出」は従来の面倒な切り抜き作業が驚きの手軽さで素早く完了します。新エンジン「HDR(ハイダイナミックレンジ)」機能で瞬時に露出を自動調整可能。 2/11発売 ちなみに、前バージョンは PhotoImpact 8 オフィシャルガイドブック付 イメージ編集からWebページ制作まで可能なフォトレタッチソフト。デジタル画像の補整・修正、グラフィックの作成やWebページ用グラフィック作成ができ、写真データの取り込みや整理、イメージの調整、レタッチをサポート。アドバンステキストや3D機能などで、グラフィックを作成することができ、オリジナル作品にはアート効果や写生ツールで動きを加えることが可能。また、2115種類ものWebグラフィックツールを使用し、Webプロジェクトを作成することができるほか、複雑なコードを入力しなくても、スライスセルとイメージマップを統合し、ポップアップメニューなどテキストやイメージ効果を作成することができる。さらに、不均等部分の均一化、レンズのゆがみ効果の向上、ダイナミックレンジ拡張などが可能な「デジタルフォト機能」や編集画面上でテキスト入力・書体選択などができる「グラフィックデザイン」に加え、自動保存など「作業効率」をあげる機能が追加された。オフィシャルガイドブック付き。 こちら。 ・・・?あれ。なんで、8の次が10なの?という感じですが。 「1995年の発売開始から今年10周年を迎えたことで、バージョン10とした」 ってことです。へえ。 そっかー、もう10年も販売してるんですねえ・・・。 結構、機能盛りだくさん!なので、使ってみると楽しいソフトですよ♪ エフェクトとか、ワンタッチでつけられるので、お手軽です。 今回の美肌機能、結構きになるー! そのほか、バージョンアップの詳細はこの記事が詳しいです。 ITmedia PCUPdate:美肌補正にペット切り抜き――“したい”が広がる画像編集ソフト「PhotoImpact 10」発表

水彩7 11月19日発売 アクリル筆追加

パソコンで、水彩風の絵が描けるソフト、その名も「水彩」がバージョンアップするもよう。 今回のバージョンは、「水彩7」。 新しい絵筆として、アクリル筆ほかが追加され、輪郭線をワンクリックで抽出できるようになり、初心者もぬり絵感覚で楽しめるらしいです。 公式サイトにまだ情報があんまり載ってないのですが。 水彩 7 パソコンで水彩画タッチの絵が描けるペイントソフト。 本物の水彩画と同様の感覚で絵を描ける。 絵の具をパレット上で混ぜ合わせることにより、好みの色を自由に作り出すことができ、絵筆の大きさと形、絵の具や水の量を調節することが可能。 今バージョンでは、新しい絵筆として、アクリル筆などを追加。デジタル画像の輪郭線をワンクリックで抽出できるようになったので、初心者でも「ぬり絵」感覚で楽しめる。 同じ、11月19日にPhotoshopElements3.0もでます。 Adobe Photoshop Elements 3.0 日本語版 Windows版 「Photoshop」と同様、プロフェッショナルな品質を実現することができます。アドビ標準のユーザインタフェイスを採用しているので、その他アドビのプロフェッショナルグラフィック製品の基本操作も同時に習得可能。 画像の情報を損なうことなく、画像の明るさ、コントラスト、色を正確に調節できます デジカメ写真のレタッチ用!って感じなんですかね。 でも、このソフトもパソコンで絵を描くには充分な機能をもってたりもします。 水彩は、アナログっぽい、水彩っぽい絵を描くことに特化してるって感じなので、絵も描きたいけど、デジカメ写真もいじりたいって場合は、PhotoshopElementsもオススメです。 私は、PhotoshopElements2.0をいったい何本もってんだ(いろいろなのにバンドルされてるので)って感じなんですけど、バージョンアップどうしよっかなー。 業務用で、アドビ製品のまとめ買いが必要な方は、こちらをどうぞ! バナー (横・お得な割引) アドビ製品 今すぐ見積! 企業向けライセンス購入ができます。電話・メールでの安心サポート。

← 戻る

←古い記事を見る 新しい記事を見る→