フローラコロナ|フラワーレメディ フローラコロナは、FES認定プラクティショナーであるデボラ・クレイドン女史の手によりひとつひとつ丁寧に創られています。 場所は、ハワイやカリフォルニアの海岸、アメリカの森や山岳地帯の大自然から。 フラワーエッセンス15種類・ジェムエッセンス19種類・シーエッセンス(イルカ・クジラ)、コンビネーションなど、数多くのエッセンスが創られています。 すべてのエッセンスは、水晶の波動を含む湧水、植物性グリセリン、ブランデーを使って作られており、元生化学者グリン・クレイドンによって考案されました。

フローラコロナ社のエッセンスは、クリアボトルにエッセンスが入っています。 また、それらのクリアボトルはフランスから香水用のボトルを取り寄せ、ボトルの写真はすべて彼女の手により撮影された花や鉱石がラベル印刷されています。 なぜそのような手法をとっているかというと、色鮮やかな美しいラベルからもパワーが出ており、それが内側のエッセンスにエネルギー転写され、パワフルな効果が持続するといいます。 すべて彼女の愛がつめられたエッセンス。 今までにはない画期的なブランドです。 ただそこにあるだけでも、エネルギーが光放たれ、癒されるエッセンスです。

使用方法

1日3〜4回、3〜4滴を舌下に滴下して摂ります。入浴時に使用する場合は、バスタブに10〜12滴垂らして10〜20分ほど浸ります。 また、フットバスに使用することもできます。 マッサージジェルやオイルに数滴加えて使用することもできます。 スプレーミストを作るときは3〜5滴加えます。 あなたのオーラフィールドや部屋・車の中などにスプレーするといいでしょう。 お好みのエッセンシャルオイルを2〜3滴加えて香りをつけることもおすすめです。

ドーセージボトルについて

5〜7種類までを各3滴ずつ入れて希釈しますが、滴数、回数に決まりはありません。 ご自身の判断で決めていただいて結構です。 *コンビネーションは、そのまま使用することができます。

エッセンスプロデューサー:デボラ・クレイドン

彼女は12年間、セバストポリ、カリフォルニア、ホノルル、ハワイ、ボールダー、コロラドとカイルア・コナ(ハワイ)でクライアントと接してきました。 その後フローラコロナ社を設立し、フローラコロナ・フラワーエッセンスのブランドを創始しました。 彼女は現在、著書「Floral Acupuncture」とフローラコロナのフラワーエッセンスやジェムエッセンスを使って、フローラコロナ・オンラインフラワーエッセンス・トレーニングコースを作り、多くのプロの治療家たちを養成しています。