iPhoneアプリ収益化プログラム実践中!

このエントリーをはてなブックマークに追加Yahoo!ブックマークに登録BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!

アプリアフィリエイト

ゲームで稼ぐ!iphoneアプリ講座

iPhoneアプリで稼ぐ!

 

というのが2013年の目標です。

 

さて、稼ぐ!といっても、iPhoneアプリを作ってどこから収入をえるのでしょうか???
まず、iPhoneアプリには

 

無料アプリ

有料アプリ

 

の2種類があります。

 

稼ぐってことだから、

 

いいアプリを作って、有料で売ったらいいんじゃないか!?

 

 

と考えたいところですが、有料といっても85円〜で3割アップルに持ってかれるので、まとまった金額を稼ぐには、たくさんアプリをダウンロードしてもらわなければなりません。

 

・・・が、無料アプリと有料アプリ、ダウンロードされる数が違います!

 

たとえ85円でも、結構勇気いるんですよね・・・お金だしてアプリ購入するのって。
(私も、iPhoneにしてしばらくは、無料アプリのみ使ってましたっ。)

 

アプリ開発に慣れないうちは、バンバンダウンロードされるような有料アプリを作るのは、難しいと思われます。

 

まずは、アプリ開発になれ、どんなアプリがダウンロードされやすいのかっといった感覚をつかむためにも、無料アプリで数うちゃ当たる作戦で行くのがいいんじゃないかなーと思います。

 

無料アプリといっても、そこから収入を得る方法があります!

 

それが、アプリ内広告です♪

iAD(Apple)

AppBank Network(AppBank)

nend(株式会社ファンコミュニケーションズ)

AMoAd(株式会社AMoAd)

AdMob(Google)

AdLantis(株式会社アトランティス)

アイモバイル(i-mobile)(株式会社アイモバイル)

アクセストレード アドネットワーク(ATAD)


このページの先頭へ戻る